ハローワークのインターネットサービスは役に立つか

国民に安定した雇用期間を確保することを目的として、厚生労働省が設置しているのがハローワークです。そしてそのサービスを、インターネット上で利用できるようにしているシステムが、ハローワークインターネットサービスです。

 

ハローワークインターネットサービスには、ハローワークが取り扱っている求人情報の検索を始め、雇用保険の手続きや助成金の申請の手続きなどの案内が掲載されています。ハローワークを利用した求職活動には、求職申し込みの手続きが必要となりますが、その手続は最寄りのハローワークに出向いて行う必要があります。

 

ハローワークインターネットサービスに掲載されている求人への応募についても、ハローワークに出向いて申込む必要があります。この辺りは、民間の求人情報サービスや転職エージェントに比較して不便な部分といえるでしょう。

 

またハローワークインターネットサービスに掲載されている情報は、毎日午後9時30分時点での情報を、翌日の午前6時頃に更新しています。多少のタイムラグがあるので、掲載されている情報であっても、すでに採用が決まったために募集が終了している場合もあります。

 

そしてハローワークインターネットサービスに掲載されている求人情報は、ハローワークが取り扱っている求人情報の全てではないことには、注意が必要です。そこに掲載されている情報は、ハローワークが取り扱っている求人情報のうちで、事業主がインターネットへの掲載を同意したものだけとなります。このハローワークインターネットサービスは、パソコンとスマートフォンから利用でき、携帯電話には対応していません。

ナース求人サイトランキング

ナース人材バンク


求人数 支援金 サポート地域
60,000件以上 なし 全国
登録・利用料 運営会社 口コミ評価
無料 株式会社SMS 5つ星

ナース求人サイトランキング


看護のお仕事


求人数 支援金 サポート地域
11,000件以上 5万円 全国
登録・利用料 運営会社 口コミ評価
無料 レバレジーズ(株) 5つ星

公式サイトへ



求人数 支援金 サポート地域
非公開 なし 全国
登録・利用料 運営会社 口コミ評価
無料 (株)リクルートドクターズキャリア 5つ星

公式サイトへ


マイナビ看護師


求人数 支援金 サポート地域
非公開 なし 全国
登録・利用料 運営会社 口コミ評価
無料 (株)マイナビ 5つ星

公式サイトへ

ハローワークインターネットサービスの特徴/看護師転職ハローワークと転職サイトの利用法関連ページ

ハローワーク
ハローワークの医療系求人
失業手当について
ナースバンク
ナースバンクのデメリット
看護協会とは