看護師としてのキャリアプランをきちんと設計

看護師は国家資格として重要なものですので、一度取得すれば長くその資格を活かして働くことができます。

 

したがって、看護師の資格は取得するだけではなく、その後どのように働いていくかというキャリアプランを立てるということが重要です。

 

特に女性であれば、結婚や出産などのライフイベントによって生活が大きく変わってきます。せっかくの資格ですので、キャリアの中断が続くなどによって無駄になることがないように計画的に考えることが大事なことなのです。

 

幅広い経験でスキルアップ

看護師のキャリアアップには様々な方向性がありますが、幅広い経験を積むことによって、いろいろな現場での対応力を高めていくという方向もあります。

 

このような場合には、大きな病院の方がさまざまな部門を経験することができる可能性が高いでしょう。また、病院だけでなく、介護施設などのように少し異なった分野を経験することも貴重なものとなります。

 

スペシャリストを目指す

看護師には、認定看護師や専門看護師といった資格もあります。このような資格は、看護協会が認定を行うものです。

 

認定看護師は、特定の看護分野に対して経験と知識に基づいた高い水準の看護を実践できることを認定した看護師です。専門看護師は、特定の専門分野に対する知識と技術を有した看護師を認定するもので、看護系大学院の学歴や実務経験などの条件も課されます。このようなスペシャリストとしての看護師を目指すようなキャリアプランもあります。

ナース求人サイトランキング

ナース人材バンク


求人数 支援金 サポート地域
60,000件以上 なし 全国
登録・利用料 運営会社 口コミ評価
無料 株式会社SMS 5つ星

ナース求人サイトランキング


看護のお仕事


求人数 支援金 サポート地域
11,000件以上 5万円 全国
登録・利用料 運営会社 口コミ評価
無料 レバレジーズ(株) 5つ星

公式サイトへ



求人数 支援金 サポート地域
非公開 なし 全国
登録・利用料 運営会社 口コミ評価
無料 (株)リクルートドクターズキャリア 5つ星

公式サイトへ


マイナビ看護師


求人数 支援金 サポート地域
非公開 なし 全国
登録・利用料 運営会社 口コミ評価
無料 (株)マイナビ 5つ星

公式サイトへ

看護師としてのキャリアプランを立てて計画的に/看護師転職ハローワークと転職サイトの利用法関連ページ

選択のポイント
無料で利用できる理由
しつこい勧誘対策
メリット
デメリット
転職のシーズン
転職先の見学
転職時の注意点
転職理由
復職への不安