看護師が転職する最も良い時期とは

看護師として仕事をしていく上で、転職を考える方も多いかと思います。新しい職場について考えると同時に、今勤めている職場の退職する時期も考えなければなりません。転職先がもうすでに決まっているという人は、転職先との話し合いをした上で退職時期を考える事になりますが、どんな状況においても、転職する場合は、今までお世話になった職場に極力迷惑がかからない状態で退職をしなければなりません。

 

そのために、自分がやめたあとを引き継いでくれる方に引き継ぎを行ったり、残されていく患者さんが不安に感じないように円満に退職をしなければなりません。

 

無事に円満退職を果たしたら、今度は新しい職場への転職というふうになります。転職に適する時期というのは、個人個人違うと思います。基本的に言えば、自分の中で転職をしたいと思った時がその時期なのでしょう。

 

ですが、自分が転職を望んでいるにもかかわらず、思うようにいかないのも転職活動の難しいところなのです。昨日の条件での採用がなかったり、思っている場所では勤務地がない等、希望により沿った求人が必ずしも出ているとは限らないのです。

 

そのため、転職は個人の意志のタイミングだけではかなわない事もたくさんあるのです。

 

ですが、やはり一年を通して見ると、求人が増えてくる時期というものが存在しています。それは新人がやめてしまう時期と言われている5から6月あたりです。いわゆる「5月病」と言われる物です。

 

このシーズンは看護師の世界においてもやはり離職者が多く出てしまうため、求人が増える傾向にあります。次に多いシーズンというのは、ボーナスが支給された直後だと言われています。こういった離職者が多く発生するシーズンを狙って転職活動をすると、自分の希望に叶う職場が見つかる可能性が高いかもしれません。

 

とはいえ、看護師は常に人手が足りない状況が続いています。特に大きな病院ともなれば、よく求人を出している事も多いようです。看護師は不足していても、患者さんの数は増える一方です。

 

一年を通して、忙しい状態が続いているのです。看護師の転職の最適な時期というのは、あまりないように思われますので、今現在働いている職場に迷惑が極力かからず、かつ円満に退職をする事ができれば、どこからでも必要とされるという状況にあります。

 

だからといって、適当に転職先を選んで転職をし、気に入らなければまた転職というふうなことになっては困りますので、転職先を入念に選ぶ事が大切なのです。

 

転職の時期というのは個人で転職したいと思った時期で良いとお思います。ですが、より希望にあった環境で働ける為にも、看護師専門の転職支援サービスを活用するなどして、失敗のない転職をするようにしたい物です。

 

この看護師専門の転職支援サービスというのは、登録無料で利用ができます。また、利用者の希望に応じて求人を探してくれますので、大変便利です。

 

また、多くの看護師は、仕事を続けながら転職活動を行っている状態であると思います。忙しい看護師でもスムーズに転職活動ができるように支援してくれます。

 

また、転職のプロであるエージェントから履歴書の書き方や転職のアドバイスなどの指導を受けたりもできますし、時には悩みの相談にも応じてくれます。転職してから後悔しないためにも、こういったサービスを利用されてみてはいかがでしょうか。

ナース求人サイトランキング

ナース人材バンク


求人数 支援金 サポート地域
60,000件以上 なし 全国
登録・利用料 運営会社 口コミ評価
無料 株式会社SMS 5つ星

ナース求人サイトランキング


看護のお仕事


求人数 支援金 サポート地域
11,000件以上 5万円 全国
登録・利用料 運営会社 口コミ評価
無料 レバレジーズ(株) 5つ星

公式サイトへ



求人数 支援金 サポート地域
非公開 なし 全国
登録・利用料 運営会社 口コミ評価
無料 (株)リクルートドクターズキャリア 5つ星

公式サイトへ


マイナビ看護師


求人数 支援金 サポート地域
非公開 なし 全国
登録・利用料 運営会社 口コミ評価
無料 (株)マイナビ 5つ星

公式サイトへ

看護師の転職に適した時期とその理由について/看護師転職ハローワークと転職サイトの利用法関連ページ

選択のポイント
無料で利用できる理由
しつこい勧誘対策
メリット
デメリット
転職先の見学
転職時の注意点
転職理由
キャリアプラン
復職への不安