病棟・外来・クリニックに勤務する看護師の日勤業務とは

これから看護師になる人、看護師の国家資格を取得しいざ職場を探すことになってから勤務体系について知る人も多いのではないでしょうか。看護師の勤務体制は、日勤夜勤など時間帯によって分かれています。

 

ここでは勤務時間帯の中でも、看護師の日勤について説明していこうと思います。

 

まず看護師が主に仕事をする場となるのが病院ですが、病院には患者さんが24時間いつもいるわけですので、基本的に勤務の体系も24時間体制になります。(12床以上の病床を持つ医療機関)

 

看護師の勤務体制は看護師長やリーダーが組んだシフト制度になるため、早朝からの出勤、遅出、夜勤や準夜勤といったシフトが組まれる事もあります。

 

もちろん人によっては夜勤が不可能な看護師もいることでしょう。

 

そこで、就職・転職の条件に「日勤のみ・夜勤なし」という条件を重視する人も多いのではないでしょうか。

 

では、実際に日勤のみとはどのような業務で勤務することをを指しているのでしょうか。例えば病院の外来を担当する看護師を例にしてみましょう。

 

まず、外来を訪れた患者さんに対し診察がスムーズに行われるように案内をしたり、診療中の医師のサポートを行います。また、問診や医師から出された指示通りに患者さんに対して処置を行ったり、午前中の患者さんが修了した後の片付けや確認などをし、午後の診療に備えます。

 

午後の診療が終了し、申し送りをしてだいたいは夕方の5時には業務が終わるという流れになります。

 

クリニック勤務の看護師であれば、日勤は午前診療(9時から13時)・午後診療(16時から19時)とありますので、大きく時間帯が変わることになります。

 

次に病棟勤務の看護師ですが、外来の日勤とは少々勤務内容も異なります。病棟では日々生活を送っている患者さんの処置や看護が主な仕事となりますから、夜勤から引き継がれる内容を把握したり、カルテの記載や介護のような業務も含みます。

 

医師から指示された処置を行うなどは、外来の日勤と同様ですが、時間帯は患者さんの状態などにより残業が発生しやすいといえます。基本的に病棟の日勤は9時から17時くらいまでとなっていますが、外来のように時間ごとに仕事のメドが立っているというわけでもないので、残業があると勤務時間もその分延びることが多くあります。

ナース求人サイトランキング

ナース人材バンク


求人数 支援金 サポート地域
60,000件以上 なし 全国
登録・利用料 運営会社 口コミ評価
無料 株式会社SMS 5つ星

ナース求人サイトランキング


看護のお仕事


求人数 支援金 サポート地域
11,000件以上 5万円 全国
登録・利用料 運営会社 口コミ評価
無料 レバレジーズ(株) 5つ星

公式サイトへ



求人数 支援金 サポート地域
非公開 なし 全国
登録・利用料 運営会社 口コミ評価
無料 (株)リクルートドクターズキャリア 5つ星

公式サイトへ


マイナビ看護師


求人数 支援金 サポート地域
非公開 なし 全国
登録・利用料 運営会社 口コミ評価
無料 (株)マイナビ 5つ星

公式サイトへ

日勤とはいったいどんな業務を行っているのか/看護師転職ハローワークと転職サイトの利用法関連ページ

給与待遇
人間関係
勤務時間
仕事内容
日曜祝日の休み
1年間の休日
定時勤務
ママさんナースの転職
既婚ナースの転職
ナースセンターの役割