定時勤務できる看護師はいるのか

看護師の働き方で何を重視するのかは、人それぞれ思うところは違うでしょう。

 

仕事を最優先としてキャリアを積みたい人もいれば、家庭やプライベートを優先した上で看護師を続けたいと考える人もいます。ですから、看護師の仕事を探す際や転職を検討する場合などは、勤務の条件の中でも残業時間がどれくらいあるのかという点も重要視される部分でしょう。

 

一般の職種でも、求人情報にあえて残業がたくさんあります、と記載している会社はほとんどありません。就職や転職をするにあたっては、自分自身で正確な情報を集めて自分に合う職場を見つけなくてはならないのです。

 

さて、看護師という職業はいつの時代でも需要があり、常に求人がある職業でもあります。

 

しかし、それは逆に言うと、慢性的に人手が足りておらず忙しいというリアルな現実があるとも捉えられます。そんな多忙で人手不足の看護師という市場の中で、どうやったら残業が無く自分の時間を優先して仕事ができる職場を見つけられるのでしょうか。

 

友人や知人のツテを頼るのも一つの手段ですが、医療機関の特徴や診療科の詳細、地域密着型の医療機関なのか、また交通の便の良さなどはどうか、このような面も考慮して検討するのもまた有効です。

 

例えば、精神科といった診療科では目に見えない病気なだけに対応が難しいということは一目瞭然です。

 

対応についても患者さんの話を聞く、という治療が中心的に行われるわけですから、担当医師も根気よくしっかり話に耳を傾ける先生でしょう。しかし、勤務時間で考えるとその分、治療にかかる時間が押してしまうということも考えられます。

 

これが病棟勤務であればシフトはキッチリと割り当てられているわけですから、どうしてもという事情が無い限り残業にはならないでしょう。

 

そして、地域や土地柄で見ることで、その地域に病院やクリニックが多いか少ないか、高齢者が多いかどうかなどを知る事ができます。年配の人が多く住む地域にも関わらず、病院やクリニックがあまりないといった地域なら、患者さんは一点集中で多くなることがわかります。

 

このような点を考慮すると、病院やクリニックなどの医療機関が点在していて、患者さんがある程度分散できるような地域の方が、過度な忙しさも予想されませんし、残業が多くなるということも避けられるはずです。

 

また、開業医のクリニックならばその先生が持つ理念と方針次第となります。経営者としての医師であれば、コストの事を踏まえて人数がギリギリの状態で診療することになるでしょうし、その分スタッフの拘束時間も増えることが予想されます。

 

面接では、医師の考え方やクリニックの雰囲気、スタッフの働き方もチェックしておいた方が良いでしょう。

 

他にも結婚の予定がある場合は、十分に看護師としての働き方を考慮した上で勤務先を選択しないとなりませんね。結婚相手の意向を汲み、理解も十分に得られたうえで勤務の時間帯などを検討するようにしましょう。

ナース求人サイトランキング

ナース人材バンク


求人数 支援金 サポート地域
60,000件以上 なし 全国
登録・利用料 運営会社 口コミ評価
無料 株式会社SMS 5つ星

ナース求人サイトランキング


看護のお仕事


求人数 支援金 サポート地域
11,000件以上 5万円 全国
登録・利用料 運営会社 口コミ評価
無料 レバレジーズ(株) 5つ星

公式サイトへ



求人数 支援金 サポート地域
非公開 なし 全国
登録・利用料 運営会社 口コミ評価
無料 (株)リクルートドクターズキャリア 5つ星

公式サイトへ


マイナビ看護師


求人数 支援金 サポート地域
非公開 なし 全国
登録・利用料 運営会社 口コミ評価
無料 (株)マイナビ 5つ星

公式サイトへ

看護師の定時勤務を実現できる職場とは/看護師転職ハローワークと転職サイトの利用法関連ページ

給与待遇
人間関係
勤務時間
仕事内容
日曜祝日の休み
1年間の休日
日勤業務
ママさんナースの転職
既婚ナースの転職
ナースセンターの役割