看護師が1年間に休める日はどのくらい?

看護師はとても忙しく、休日も少ないと言う印象が強いです。では看護師の休日とは1年でどのくらいあるのでしょうか。

 

看護師という仕事は人の命が関わっています。ですから長期にわたる休日を取ることは難しいでしょう。会社に勤務している人やOLさんの平均的な休日は1年で約125日です。

 

会社に勤務している人とは土日祝日が休みである人のことです。一般的な看護師の仕事では4週間に8日の休み、または4週間に6日の休みであることが多いです。ですから一か月あたり9日または7日程度の休みになります。そして夏の休日や、年の終わりから新年にかけての休みがあるという事になります。

 

それらを計算していくと1年あたりだいたい110日ほどの休日があります。これは一般的な会社員よりも15日休みが少ないと言う事になります。ですから一週間に2日休めても祝日は休みにならないと言う形式が、看護師という仕事のシフトのローテーションであるとも言えます。更に看護師という仕事では、日常的な勉強も必要になってきます。勤務が終わった後や休日でも、研修会や勉強会があり、出勤をしなくてはいけません。ですからその結果、休日が少なくなってしまうのでしょう。

 

看護師の生活リズムについてはどうなのでしょうか。

 

看護師の仕事のローテーションは日勤、準夜勤、そして深夜夜勤を後退して回ります。しかし日勤をこなしたら深夜の夜勤をします。その後さらに準夜勤をしてから休みをとるということにもなるかもしれません。そしてさらにすぐに日勤が開始されます。この様な場合には休んでも疲れが取れないのではないでしょうか。

 

昨今ではここまで厳しいローテーションを組むと言う事は少なくなってきています。しかしそれでもまだ存在しているようです。看護師といえども人間ですから日勤から夜勤をいきなりこなすのは大変です。病院側もこの点を考慮しようとしているようです。ですが、看護師は常に人材が不足しているのも事実です。ですから結局この様な仕事のやり方をするしかないと言う事になってしまいます。

 

上記のことをまとめると、看護師は休日が一般的な会社員と比べて15日ほど少ないという事、そしてローテーションの内容によっては大変であると言う事から、休日が少ないという印象が起こってしまうと言えるのでしょう。

ナース求人サイトランキング

ナース人材バンク


求人数 支援金 サポート地域
60,000件以上 なし 全国
登録・利用料 運営会社 口コミ評価
無料 株式会社SMS 5つ星

ナース求人サイトランキング


看護のお仕事


求人数 支援金 サポート地域
11,000件以上 5万円 全国
登録・利用料 運営会社 口コミ評価
無料 レバレジーズ(株) 5つ星

公式サイトへ



求人数 支援金 サポート地域
非公開 なし 全国
登録・利用料 運営会社 口コミ評価
無料 (株)リクルートドクターズキャリア 5つ星

公式サイトへ


マイナビ看護師


求人数 支援金 サポート地域
非公開 なし 全国
登録・利用料 運営会社 口コミ評価
無料 (株)マイナビ 5つ星

公式サイトへ

看護師が1年間で休める休日について/看護師転職ハローワークと転職サイトの利用法関連ページ

給与待遇
人間関係
勤務時間
仕事内容
日曜祝日の休み
日勤業務
定時勤務
ママさんナースの転職
既婚ナースの転職
ナースセンターの役割